よくある質問

よくある質問をまとめました

プレーパーク

プレーパークとは

プレーパークは、一見無秩序のように見えますが、子どもが工夫して遊びをつくり出すことができる場所です。自分たちのアイディアとスタイルで楽しみ、発見や創造する喜びを味わえるのがプレーパークの特徴です。ここでは、子ども達は自分の責任で遊ぶことを大切にしています。
「子どもが思い切り遊ぶ」と「子どもの遊びを理解する大人がいる」場所がプレーパークです。定義はさまざまですが私たちは、

子どもが自由に遊びをつくり、自分の責任で遊べる場所
いつでも誰でも来たいときに来られる場所

だと考えています。
遊びのルールは「∞(むげんだい)」のため、私たちが石巻で運営するプレーパークはカマドで火をおこしての調理、泥んこまみれ、ノコギリを使っての工作など、普通の公園とはちょっと違った遊びができる場所です。

プレイワーカーとは

プレーパークに常駐するスタッフをプレイワーカーと呼びます。
プレイワーカーは、子どもに関わる専門職を言い、プレーパークの環境を整え、遊具の管理をする他、子どもの主体性を尊重しながら遊びを見守っています。
また、子どもの声を社会に発信し、子どもが抱える社会的課題を解決するための働きかけなど、役割は多岐にわたります。

こどぱにーのプレイワーカーは「プレイリーダー」「地域コーディネーター」「プレーパークソーシャルワーカー」の3つの役割を担っています。

フリースクール

フリースクールとは

フリースクールは、不登校の小学生から高校生までが、学校の代わりに過ごす場所です。
こどぱにーでは、ひとりひとりの子どもたちが多様であるように、選択できる学びの場を保証していくうえで必要であるという、教育機会確保法の趣旨にのっとり、将来子どもが社会の一員として自立できるためのサポートを行っています。