3歳の子どもが遊んでいるのを友達に邪魔されると暴力をふるってしまいます。

2018/03/31/

第一次反抗期で、自我が目覚めてくる年齢です。脳の発達が進み、好みが確定してきますが、言語の発達は追いついていないため、自分の行為を邪魔されるとつい暴力で感情表現をしてしまいます。
「ぶったら痛いよ~」「ぶたないで『やめて』って伝えるんだよ」と繰り返し教えてあげてください。
ただ、過度の暴力(武器を使うなど)でなければある程度は見守ってあげてください。喧嘩しながらも子ども同士で解決していきます。
自分で善悪や痛みを考える力を、子どもは持っています。