2018/04/02/

夫が5歳の子どもにyoutubeをずっとみせてしまい、子どもへの影響が心配です。

視力の低下やyoutubeへの依存が出てくる心配はありますね。
まずはご夫婦で子育て感について話し合い、ルールを決めましょう。
例えば一日30分。これは年齢に応じて決めればいいですが、5歳であればこれ位の長さがいいかもしれません。
それを子どもに「30分観たらyoutubeはおしまい。約束できるなら観ていいよ」と伝え、時計が読めなくても指で数字をさしながら「長い針が6のところにきたら」と教えてあげてください。そして時間になったら、どんなにだだをこねても「終了」です。
可哀そうだからもう少しだけ…は、一貫性がないためかえって子どもの混乱を招きます。
また、夫婦も一貫した声掛けが大切です

2018/03/31/

3歳の子どもが遊んでいるのを友達に邪魔されると暴力をふるってしまいます。

第一次反抗期で、自我が目覚めてくる年齢です。脳の発達が進み、好みが確定してきますが、言語の発達は追いついていないため、自分の行為を邪魔されるとつい暴力で感情表現をしてしまいます。
「ぶったら痛いよ~」「ぶたないで『やめて』って伝えるんだよ」と繰り返し教えてあげてください。
ただ、過度の暴力(武器を使うなど)でなければある程度は見守ってあげてください。喧嘩しながらも子ども同士で解決していきます。
自分で善悪や痛みを考える力を、子どもは持っています。