タグ別アーカイブ: 未就学児

2017年 11月 01日 しゃけしゃばこー!ワークショップ

 

ちかごろ未就学児の遊び場では、旬の魚をさばくワークショップをやっています。

今回は、鮭!

大きな鮭にみんな興味津々でした。

 
 
 
 

さばき始める頃には、みんな他のあそびに夢中です(笑)

 
 
 
 

母がお魚さばきに興味津々になる番です。

教えてくれるのは、いつもこどもたちをあたたかい目で見守ってくれている山ちゃんです。

興味のあるこどもたちは一緒にさばいて、ちゃんちゃん焼きと、お鍋と、バター焼き、酢飯にほぐし身を載せたお寿司を作りました。

 
 
 
 

ちゃんちゃん焼きは、鉄板を囲んでできたてをみんなで外で食べました。

 
 
 
 

こどもたち群がる群がる(笑)

 
 
 
 

おいしそうにたくさんたべていました。

 
 
 
 

来月は、たらをさばきますよ!

 

2017年 07月 26日 発明の現場

 

あそび場では、あそびが日々生まれます。
あそび場にあるあらゆるものの掛け合わせで、新たなあそびが生まれるのです。
その時々に出会う人、道具、自然環境、天候によって、あそびは変化します。
ある日の夕方、大人2人 × こども2人 × 残り物の子どもの古着 × おだづ心で生まれたのは、じゃんけんコーディネート対決。
じゃんけんで負けた人が、ベビーからキッズサイズの古着の山から1枚とり、なんとかして身に着けていきます。超チビTとして着るのは、当たり前だけどなんだかすごい。ベビー服をウエストに挟んだ後ろ姿はなんだかコレクションの着こなしの様で、かっこいい!
チューブトップワンピは、おとなのキャミソールとしてなかなかイケル。ブーツはもうどうしようもなくて、ちびくろサンボの絵本の中のトラみたいに耳に、、とはいかず、手に履いちゃう。
最後は、全員のコーディネートの撮影会。
それがこの写真!と載せたかったのですが、今日その写真が入ったケータイが車のドアに挟まれて壊れましたなう。ということで、残念ながらお蔵入りとなりました。

 
 
 
 

第2回コーディネート対決のご報告をおたのしみに!
えりっちょ

 

2017年 07月 26日 こんにちは!NOBITIBI(のびちび)です。

 

毎週火、木、金曜日の10時から14時に開催している未就学児のあそび場に名前が付きました。
母はのんびり、こどもはのびのび過ごせる場になればという願いを込めて、“NOBITIBI”と名付けました。のびちびって呼んでくださいね!

 
 
 
 

こどもたちは、子ども同士、母たちは、母どうし、好きなことをおもいっきりできる場になります。
はじめましての方も、大大大歓迎です!
気軽にあそびにきてねー!

 
 
 
 

えりっちょ

 

2017年 03月 31日 『ブランコの気持ち』

 

突然ですが皆さん、ブランコの気持ちを考えたことありますか?

どこの公園にもあるブランコ。黄金浜ちびっ子あそび場にもあるブランコ。
黄金浜にも色んな手作り遊具がありますが、ブランコだけは、唯一震災前からずっと残っているそうです。

ブランコは小さい子から大きい子、時には大人も。引き付ける何かを持っているのかもしれない。。。
友達と一緒に押し合いっこをしたり

 
 
 
 

1人で乗れない子がママと乗ったり、ママに背中を押してもらったり

 
 
 
 

なんとなく1人になりたいとき

 
 
 
 

ブランコは子どもを笑顔にする楽しい遊具だけど、時には子どもの悩みや相談を受け入れ心を癒す。話さないけどそんな役目を果たしているのかな~
ブランコって結構偉大だったのか~~
と、私のどーでもいい思いと呟きでした。
(私もブランコみたいになりたい!とは、思っていません。笑)
まとまりない文章ですが、ではまた!
                                     ちひろ

 

2017年 03月 29日 『黄金浜色』

 

皆さま、おはようございます。こんにちは。こんばんは。
こどぱにーのちひろです。
本日は、3月に行われたワークショップの様子をお届けします~
タイトルは『玉ねぎの皮を使って絞り染め』
日頃使わない玉ねぎの皮さん。もったいないなぁ~と思ったことありませんか?!
そんな皮さん達で世界に一枚だけのオリジナルハンカチつくちゃおう!黄金浜で黄金色に染めちゃおう!的な。。。
「玉ねぎの皮で??」「何それやってみた~い!」とお母ちゃん達の声を沢山聴くことができました!
まずは、沸騰したお湯に玉ねぎの皮を入れ色を出します。
その間に、薄い生地のハンカチをくるくると巻いて輪ゴムで縛ります。
縛り方は自由(縛った所に色が入らないので、模様が皆違くなります!)
次に、色が出たお湯の中にハンカチをいっせーの!で投入(ここ重要!色の入り方が変わってしまうのでなるべく同時に~)
30分放置して、ミョウバンが入った水に移し替えます。
15分放置してもう1度鍋に戻し、20分放置。
そして完成!いよいよオープン!!
それぞれ模様が違っていてとっても綺麗に色が入っていました~
最後には、お母ちゃんたちが『家でもやりたい~』と講師の神倉さんに、どんな物だと色が出やすいのか、染めたい布の生地は何にがいいか、など話を積極的にしている姿もありました(^^♪
みんなのハンカチを黄金浜色に染めることができました~~

 
 
 

2017年 03月 10日 ペットボトルでピザ?!

 

皆様こんにちは!
こどぱにーのちひろです。
私事ですが、最近嬉しかったことが、、、
初めてお会いする未就学児のお母ちゃん、こぱにーに関わりを持っている方に「こどぱにーで働いている阿部千比呂です。よろしくお願いします!」と挨拶をすると『あ~ブログの!』『ブログ見てるよ~』と言われることが多く、嬉しい限りです。
いつも読んでくれている皆さん本当にありがとうございますm(__)m
今回もまたまた、未就学のあそび場で行われたワークショップのお話。
他の場所で開催した時は定員20名の所オーバーして30人も集まったらしいです!
そのくらい大好評!!!
が、しかし『ペットボトルピザ』って何だろう。。。こどぱにースタッフ始め、地域の方、未就学のお母ちゃんにチラシを配布すると皆さん同じ反応(゜o゜)
全く想像つかず「きっとペットボトルでピザ作るんだよね~」と、当たり前の事言っちゃたり(笑)
申し込みが殺到したり、NHKの番組で取り上げられたり、新聞記事になったりと何だかいつもと違う!
ペットボトルの中に入ってる生地を皆でニャーダンス踊りながらフリフリ♪
粉をペットボトルに移す時自分の顔にかけて粉まみれになった子が(笑)それを見た一人のお母ちゃんが『良いと思う!最高!!』なんて言ってたりと、皆とっても楽しそう(^^♪
段ボールオーブンで焼いたピザは格別に美味しかったな~
大人気の秘密がわかった気がしました!!!
今度、黄金浜1日あそび場の時にでも真似して作りたいなー!

 
 
 

2017年 02月 21日 黄金浜にアイドル出現?!

 

皆さんこんにちは。
先日、黄金浜未就学児のあそび場にてワークショップが開催されました。
今村悦子さんが講師となり『フライパンで簡単に作れる身体に優しいおやつ作り』をしました!
悦子さんとは他のあそび場で何度かお会いしていたので、講師となり黄金浜でワークショップをしてもらえて嬉しかったです。ありがとうございました!
「オートミールクッキー」「豆腐とおからのガトーショコラ」2つを皆で作りました~!
作り方の詳細は参加した人の特権としておきましょう。。。
と言いたいところですが、すごーく簡単に美味しく作れちゃうので、今後のあそび場で皆で共有しながらお菓子作りしていけたらいいな~と思っています(^^♪
親子でワイワイ楽しく作れるのでそこも重要なポイントです!笑

 
 
 
 

皆お菓子作りに夢中なってましたが、私は1歳なりたてのT君に夢中でした??笑
黄金浜のアイドル見つけちゃったかも?!
と、密かに思っていた今日この頃でした。

 
 
 
 

  ちひろ

 

2017年 02月 13日 〖遊びのレンズ〗

 

2月8日(水)嶋村仁志さん(めだか)を講師とした講演会がありました。
講師のめだかがどんな方かチラッと紹介します!
1968年東京都生まれ 英国リーズンメトロポリタン大学社会健康学部プレイワーク学科高等教育課程修了
TOKYO PLAY代表
羽木プレーパーク、川崎市子ども夢パーク、プレーパークむさしのスタッフ歴任 
2005年~2011年国際NGO、IPA東アジア地域副代表
とにかくすごい活動をしている方です!!!
テーマは、『遊びのレンズってなぁに?』~わが子の「遊ぶ」を分析してみるワークショップ~でした。
遊びのレンズってなんだろう??
講演を受ける前はそんな気持ちでした。
私が学んできた3つの項目を簡単にまとめて書かせてもらいます!
①プレイワークを知っていますか?
→同じ子どもでも見る角度(レンズ)が変わると、見え方も関わり方も変わります。
「医学」衛生的、危険性から見る角度(レンズ)
「教育」しつけ、学びから見る角度(レンズ)
「生活」恥ずかしい、人目を気にする角度(レンズ)
「遊ぶ」子ども目線。(子どもが主役)
『遊ぶ』というレンズを整理したものが『プレイワーク』
②子どもは、自分の成長を喜ぶように出来ている。
→子どもは、子どもなりに、自分がどう育ちたいのか知っていて、それが「遊び」の中に見えてくる。
③「遊ぶ」をプロファイリングしてみる
・子どもが遊んでいる中で、感心・熱中・安心がどのような時に作られているかを知ろう。
「遊びのツボ」→子どもは、それぞれに楽しいと思える遊び方が違う。
          〈例〉大人のマネ(家の中にあるものを引っ張り出して使ってみる、見た事ない物/初めて触るものを使ってみる)
             おもちゃ(ばらまく)
             鬼ごっこ(逃げるのが好き)、、、等々
  「遊びのキュー(合図)」→子どもには、それぞれに安心できる遊びへの入り方や遊びを
              始める誘い方があります。
             〈例〉少し考えて(様子を見て)面白そうなものに飛びつく。
                初めは一人でモクモクと。気付くと誰かと遊んでる。
                〇〇するんだーと言う、、、等々
◎年齢によってキュー(合図)の出方が変わる
~大人の関わり方も色々~
・きっかけを作る
・そばにいるけど邪魔しない
・必要な時手助けをする
            等々、、、

 
 
 
 

簡単にまとめましたが、まだまだたくさん面白い話が聞けました。
私の心に響いた言葉『遊びは人生を手作りする練習』
講話を受ける前の私の心の中にあった??がすーっと消えていきました|д゚)
いや~楽しかった♪
『遊びのレンズ』ってすごい!めだかさんありがとうございました!
私にも子どもが産まれたら『遊びのレンズ』も取り入れながら子育てしたいなぁ~なんて
思っちゃったりなんかして。。。(笑)
                    ちひろ

 

2016年 09月 08日 ○今日はパンツ一丁であそび中!!!

 

9月に入りましたが、まだまだ暑いですね。
未就学の子どもたちは暑くて服を脱ぎだしてパンツ一丁になりました。
パンツ一丁のまま記念撮影をして、プレハブの中や外で走り回って遊んでいました。裸3人組は仲良く遊んでいる時もあれば、ケンカもしょっちゅうしているので面白いなと思って見守っています。

 
 
 
 

裸3人組が遊んでいる時にお母ちゃんたちで、お昼ご飯を作りました。
メニューは、チャーハンとフライドポテトです。

 
 
 
 

お母ちゃんたちだけじゃなく子どもたちもお手伝いをしてくれて、ちょうど12時に出来上がりました。

 
 
 
 

改めて思うことが、みんなでワイワイ食べるお昼ご飯は美味しいなと感じました。

                                         美咲

 

2016年 07月 29日 アロマでからだにやさしい虫よけスプレー&虫刺されオイル作り

 

アロマ虫よけスプレー&虫刺されオイル作りをしました。

 
 
 
 

レモングラス系、ユーカリ、シトリオドラの葉っぱのレモンぽいにおいが虫はにがてだそうです。
その他にもペーパーミント、ゼラニウム、シトロネラ、ラベンダーのバリアでいろいろな組み合わせで自分のオリジナルの虫よけスプレーが出来るのはとてもいいなと思いました。
何よりからだにやさしくて小さい子供たちにもつかえるのがとてもうれしいです。

 
 
 
 

これで大人も子ども達も安心して外遊びをできるのでとてもうれしいです。
またこのような大人も子どもも、自然なものでからだにもやさしいものをみんなで
つくれればよいなーとおもいました。

 
 
 
 

お母ちゃんがオイル作り中は、他のお母ちゃんが子どもを見守る預合い保育中だよー。

りょうこ