カテゴリー別アーカイブ: 活動報告

2017年 08月 09日 夏がはじまっただぁ~!

 

こんにちは!
ロッキーです!

2017年の夏がついにはじまりました。8月になってから発生した台風5号も温帯低気圧に変わり、また暑い日が続くようになるんじゃないでしょうか!?

あそび場でも、恒例の水遊びがはじまりました!
ホースを使って、ジョウロを使って、タライを使って…。いろいろな方法で水をかけ合って遊びます!全身びしょ濡れになるのが当たり前です^^

 
 
 
 

あそび終わるころには少し日が陰り、「さ、さむい…。」と話しはじめる子どももいます。でも大丈夫!かまどで焚いている火で温まります(笑)遊んでいる間に他の子どもが作っていたホットケーキもつまみ食い(笑)

夏は色んな遊びが思いっきりできる季節です!
濡れてもいい服、汚れてもいい服で遊びにきてねー!

ロッキー

 

2017年 07月 26日 発明の現場

 

あそび場では、あそびが日々生まれます。
あそび場にあるあらゆるものの掛け合わせで、新たなあそびが生まれるのです。
その時々に出会う人、道具、自然環境、天候によって、あそびは変化します。
ある日の夕方、大人2人 × こども2人 × 残り物の子どもの古着 × おだづ心で生まれたのは、じゃんけんコーディネート対決。
じゃんけんで負けた人が、ベビーからキッズサイズの古着の山から1枚とり、なんとかして身に着けていきます。超チビTとして着るのは、当たり前だけどなんだかすごい。ベビー服をウエストに挟んだ後ろ姿はなんだかコレクションの着こなしの様で、かっこいい!
チューブトップワンピは、おとなのキャミソールとしてなかなかイケル。ブーツはもうどうしようもなくて、ちびくろサンボの絵本の中のトラみたいに耳に、、とはいかず、手に履いちゃう。
最後は、全員のコーディネートの撮影会。
それがこの写真!と載せたかったのですが、今日その写真が入ったケータイが車のドアに挟まれて壊れましたなう。ということで、残念ながらお蔵入りとなりました。

 
 
 
 

第2回コーディネート対決のご報告をおたのしみに!
えりっちょ

 

2017年 07月 26日 こんにちは!NOBITIBI(のびちび)です。

 

毎週火、木、金曜日の10時から14時に開催している未就学児のあそび場に名前が付きました。
母はのんびり、こどもはのびのび過ごせる場になればという願いを込めて、“NOBITIBI”と名付けました。のびちびって呼んでくださいね!

 
 
 
 

こどもたちは、子ども同士、母たちは、母どうし、好きなことをおもいっきりできる場になります。
はじめましての方も、大大大歓迎です!
気軽にあそびにきてねー!

 
 
 
 

えりっちょ

 

2017年 06月 27日 こどぱにーのボランティアに参加して

 

非常にアップが遅くなってしまいましたが、、、、(ごめんなさい。)
2月にこどぱにーでボランティアしてくれた、りさちゃんの感想です♪

==================================
四日間本当にお世話になりました。色々なものを感じて考えさせられた四日間でした。

正直、最初は子どもと遊ぶだけのボランティアだと思っていました。しかし、けろさんと他のスタッフの方のお話を聞くたびに、遊ぶだけではないんだと気づきました。子どもが口には出さなくても悩みを抱えてることを察する、相談に乗る、話しやすい存在になる、問題に対応する等、色々なことを考慮しながら子どもたちに接しなければいけないと知りました。

こどぱにーの皆さんは大人と子ども、みんなで支え合う関係を築いていて、地域の絆と信頼感を促しているものそのものであると思います。震災を経験していて心に傷が残っている事に関わらず、子どもの明るい笑顔を見て「人間って力強いんだな」と思いました。目には見えない心の復興が起きているのはこどぱにーのおかげではないかと思います。

子どもたちが自ら話しかけてきてくれてすごく嬉しかったです。自分よりある意味大人なんだなと思いました。自分もいつかこどぱにーの皆さんのように人々の命を変えられるような人になれるように頑張りたいという気持ちが強くなりました。

本当にありがとうございました。

織井理咲
================================

りさちゃん
素敵な感想ありがとう♪
いつでも待ってるから、また遊びにおいでね!

りさちゃんが撮ってくれた写真も掲載しますね。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

かづこ

 

2017年 05月 31日 雨!雨!雨!

 

こんにちは!
ロッキーです!

5月になってから鹿妻の放課後あそび場は雨の日が続きました…。もう梅雨に入ったのかな?と思うくらい雨の日が多かったです。

しかし、そんな中でも子ども達は元気に遊んでいます!
いつも通りブランコで遊んだり、藤棚を使ってサッカーのPK戦をしたり…。少々の雨はまったく気にしません!あそび場に来るおかぁちゃん達は、子どもの遊びを見守りながら幼稚園でのことをお話している様でした^^

また、冬場は風よけとして使われていたブルーシート先生が、今では日陰を作ったり雨宿りになっています。子ども達と一緒に試行錯誤しながら藤棚にブルーシートをつけるので、片付けの時もいつもより積極的です(笑)やっぱり自分が工夫して携わったものは、最後までかかわりたいよね^^

 
 
 
 

今月でようやく移動式かまどが完成しました。これから雨の日がもっと多くなると思われますが、そんな時は、かまどで火を焚いながらまったりお茶っこもいいのかなぁ…。なんて思っています-ω-

ロッキー

 

2017年 05月 31日 移動式かまど ‐生誕‐

 

こんにちは!
ロッキーです!

5月21日の一日あそび場で、移動式かまどのお披露目会をしました!

子ども達にお披露目会のことを伝え、かまどの名前を考えようと提案したところ、「えー、面倒くさい。」と、あまりノリ気ではありませんでした…。しかし、「かまどに初めて火ぃつけるの誰がやるー?」と聞いたところ、「はい!はいはい!」さっきまでとは全く違う反応で全員やる気に満ち溢れていました!

かまどに初めての火入れをする時は、木に直接マッチで火を着けようとしたり、新聞紙を使ってもなかなか着かなかったりと、とても苦戦している様でした。

 
 
 
 

かまどで初めての料理はカレーとナンを作り、火力の調整も難しそうでしたがおいしくできました^^
カレーを作り終わった後も、「温めなおすー」と言いながら火を絶やすことなく遊んでいました!

これからこのかまどでいろんな遊びが生まれるといいなぁ…

かまどの名前は「かまどん」になりました(笑)

ロッキー

 

2017年 05月 24日 生徒募集中!!!

 

皆さん、こんにちは。
ぽはっく(フリースクール)では生徒募集中!!!
開催日時:毎週月、木曜日 10:00~15:00
ぽはっくの場所:石巻市沢田字日影山101-4(石巻線「沢田駅」5分)
対象:小学1年生~高校3年生
詳しくはお問い合わせ下さい。

石巻駅付近には何か所かフリースクールがありますが、東部地区にはありませんでした。
「学校に行かなきゃいけないのはわかっているけど、身体がいうことをきいてくれない」「学校に行かなくなった我が子に何をしてあげたらいいのか分からない」などのお子さんの悩み、親御さんの悩みがあると思います。
本スクールではそんな親子が安心して利用出来る「心の場所」にしたいと思います。
1番大事な事は「今の自分でいいんだ」「自分にはたくさんの可能性があるんだ」というのを気づくきっかけを一緒に見つけるです。
お子さんはもちろん、親御さんもお気軽ににご相談してください。
私たちと一緒にやっていきませんか?

                                  美咲

 

2017年 05月 10日 親の会(ぽはっく)

 

皆さん、こんにちは。
 やっと爽やかな季節になってきました。子どもたちはや大人の方、地域の皆さんは外でたくさん遊んでいますか?
 ぽはっく(フリースクール)では、親の会を開催することになりました。
 なかなかお子さんの事を話す場所や機会があまりないと思います。今、心の中にある悩みや愚痴を打ちあけませんか?
 開催日時は、毎月第2木曜日の18時か20時までやります。
 前もっての予約は要らないので当日会場にお越しください。
 是非是非参加してください。お待ちしています。

 
 
 
 

美咲

 

2017年 04月 19日 算数の先生がやってきた!

 

おはようございます!こんにちは!こんばんは!
ロッキーです!

ある日のあそび場で、黒板を使って遊んでいた子ども達がいました。最初はお絵かきをしていましたが、人数が増えていくと「どっちが先生の授業っぽく板書できるか」という遊びに変わっていきました。「どっちが上手いかロッキー決めて!」と言われましたが、どちらも立派な板書で甲乙つけがたかったです(‘ω’)

 
 
 
 

「授業やだ。面倒くさい。勉強嫌い。」と言いながらも、実はしっかりと授業で先生の話を聞きノートをとっている様子が、授業を思い出しながら書き、楽しく遊んでいる姿から想像できました^^

普段学校でやっている勉強も、あそび場では子ども達の工夫によって遊びに生まれ変わるようです^^

ロッキー

 

2017年 03月 31日 『ブランコの気持ち』

 

突然ですが皆さん、ブランコの気持ちを考えたことありますか?

どこの公園にもあるブランコ。黄金浜ちびっ子あそび場にもあるブランコ。
黄金浜にも色んな手作り遊具がありますが、ブランコだけは、唯一震災前からずっと残っているそうです。

ブランコは小さい子から大きい子、時には大人も。引き付ける何かを持っているのかもしれない。。。
友達と一緒に押し合いっこをしたり

 
 
 
 

1人で乗れない子がママと乗ったり、ママに背中を押してもらったり

 
 
 
 

なんとなく1人になりたいとき

 
 
 
 

ブランコは子どもを笑顔にする楽しい遊具だけど、時には子どもの悩みや相談を受け入れ心を癒す。話さないけどそんな役目を果たしているのかな~
ブランコって結構偉大だったのか~~
と、私のどーでもいい思いと呟きでした。
(私もブランコみたいになりたい!とは、思っていません。笑)
まとまりない文章ですが、ではまた!
                                     ちひろ