2015年2月1日黄金浜のある1日の様子

 

2月1日。
さあ、今日も朝から穴掘りです!!
気が付けば掘って掻き出す人

 
 
 
 

その土を外に出す人の連携も見事!
どうやらこの子たちのやる気は本物のよう。目標15mを本当に達成してしまうかも!?

散歩に来た小野寺さん(黄金浜の発明王で黄門様)がミニかまどに何やら十字の改造をしています。

 
 
 
 

なるほど!これで鍋やフライパンが落ちないってわけですね♪いつも助かってます~!

それを使って穴掘り隊長は休憩のホット泥コーヒー作り。
話しに来た政昭さん(小野寺さんの息子さん)に『あったかいよ☆』と勧めるも
『・・・いらない。』(笑)

 
 
 
 

お昼は前日のピザで余った食材で味噌汁作り。

 
 
 
 

途中、鍋つかみ用に女の子の手袋を勝手に使い怒られる大将(大きいけど小6)
『皮むきやったことないから出来な~い。だから私はやらな~い。』という子がいたけど
『やらなきゃ出来ないままだよ。教えてあげるからやってみない?』とちゃんと使い方を教えてあげればスグに上手に出来ちゃいました☆
大人は可能性を広げてあとは見守る、それだけで子ども達はどんどん成長していくのです。

これはみんなで余らせてしまった味噌汁を、残さず全部飲み切った勇者達の姿。

 
 
 
 

その後『おえっ』と言いながら屋根の雨漏り修理のお手伝い。えらいぞー!!
14時にNPO法人冒険あそび場‐仙台・みやぎネットワークの方達が視察にいらっしゃり。

 
 
 
 

そこでも大活躍☆

 
 
 
 

たくましく立派な子達なのです。

そして雪投げの餌食になる仙台のプレーリーダーのしんぞー。ノリのいい大人は子ども達も大好きで大体こうなる。
この人にやったらマズイだろうなぁ、やってもつまんないだろうなぁという人にはハナからやらないのです。そこんとこ子ども達はちゃんと見ているんですよね(笑)

さあ洗礼を受けよ!!

 
 
 
 

と、あそび場の1日はこんな楽しいカンジなのでした~♪
またね~

たぎ