2016年 11月 23日 子どもたちの助け舟

 

皆様こんにちは!ちひろです。
今日はちびっ子広場に遊びに来る子どもたちの素敵なお話をお届けします♪
11月20日日曜日、長野県松本市にあるささべこども園から保育士さん10名が黄金浜に遊びに来てくれました!!
この日のスタッフ配置はまだまだ未熟者なちひろ(私)とみさきの二人組。。。
①「あそび隊長になるにあたって」役割や留意点を話す。
②現場を見ながらあそび場の成り立ちや遊具の話。
ちひろ(私)が①をみさきが②と役割分担をしましたが、緊張を隠し切れませんでした(笑)
14時にささべ子ども園の皆さんが到着し、私が「あそび隊長になるにあたって」のお話をして、みさきさんが外で遊具の説明をし『高い所に皆で登ってみよう!』となり、子ども達がお手本を見せたり、登り方を教えたりと、生き生きした姿が見れました!

 
 
 
 

その後も、あっちでサッカー、こっちで鬼ごっこと、ささべ子ども園の保育士さんと一緒に自由に遊んでました(^^)
この日は本当に子ども達に助けられました!皆ありがど!!

 
 
 
 

保育士さんの馴染の速さと子どもたちのwelcomeな感じにとっても感動しました(^○^)
ささべ子ども園さんが二時間くらい遊び、帰る時間になると。
『えっもう帰るの、、、』と言っている子がいたり『また遊びに来てね!』と声を掛けたりと素敵な光景が☆
優しい子達だなーと一人でしみじみ(笑)
では!また!!
ちひろ