2015年 08月 29日 おきんど完了報告!

 

8月1日、2日の川開き祭りでのおきんどが無事終了し、大成功を収めました。
(報告が遅れて本当に申し訳ないです、すみません!)

去年スタッフのたぎとアルバイトの美咲の2人で始まったおきんど。
今年からターゲットを中高生や不登校や引きこもりの子達にして、社会体験プログラム事業にしました。
そこで石巻地域若者サポートステーションさんと協力して、サポステさんの若者達と手を組み挑むことにしました。

ただ正直『上手くいくのだろうか・・・。』という不安が消えませんでした。

 
 
 
 

暑い中1日❝真剣に商売を楽しむ❞という勢いにどこまでみんなが着いて来れるのか。
厳しいことを言ったらそこでもうみんな嫌になってしまわないか。
売り上げと達成感の両方をつかむ為にどうしたらいいのか。
店長として自分が彼らを引っ張っていく働きが2日間出来るのか。

厳しい先に達成感があるために下げられない部分と、挑戦してみたいという子達の場として譲る部分との兼ね合いも頭の中で考えても当日にならなければわからなく、
『とにかくやってみるしかない!!』と挑んだわけなのですが・・・

実際にはその全てがただの杞憂に終わり、みんなで大切な物をつかみ取ることが出来た2日間でした。

 
 
 
 

売り物は蒸し餃子と小籠包とポップコーン。
あとはこどぱにーとサポステの活動を知ってもらうパンフ&ミサンガ募金コーナーをつくりました。
男子が蒸し物、女子がポップコーンとミサンガ募金を担当しました。

何をしていいか分からないのも、恥ずかしくて声が出ないのも最初の2時間程度。
教えてもいないものをどんどん盗んでいき、どんどん声も大きくなっていきました。

 
 
 
 

みんな自分の中での何かを変えたくておきんどに挑戦しにきたのです。
その明確な目的を持って自分の力をどんどん発揮していきました。

 
 
 
 

↑彼は裏方でひたすらポップコーンをつくっていました。
顔中に汗をかきながら何回も何回もせっせとポップコーンの在庫を仕込んでいきました。
2日目に『代わろうか?前で販売とかやったっていいんだよ。』って声をかけえたら、
『いえ、これが自分の仕事なんで。』
と笑顔で答えてくれました。

決められてもいない大変な役割を、責任をもって彼は楽しんでいたのです。
そんな彼に、本当に格好いいなって素直に思いました。

 
 
 
 

みんなも休憩もご飯もろくに取らず、
『まだやれます!!』と意地を張りました。
『休憩していいんだよ。体調崩してもつまんないだろ?10分休んでおいで。』と言っても、
『わかりました。じゃあ3分だけ!!』
とみんな魂を見せてくれました。

彼らは無理をしてでもそこに立ち続けたかったのです。
楽しすぎて少しでもここから離れたくないんだってことは、
彼らの姿を見ていればすぐにわかりました。

 
 
 
 

だからこそスタッフも余計に頑張ることが出来きたし、
そんな僕らについて来ようと彼らはもっと力を出したのでした。
そんな素敵な循環がひたすら繰り返されていました。

あそび場の小学生もポップコーンの試食の声掛けや、ミサンガ募金を手伝ってくれました。

最初普段通りふざけてしまうこともあったけど真剣に働くお兄ちゃんお姉ちゃんを見て、
遊ぶ場所でも時間でもないと感じたようで、夜までずっと頑張ってくれました。

 
 
 
 

あそび場のお母ちゃん達も若者たちの良さを引き出す関わりを、2日間一緒に楽しんでくれました。

まさに❝みんなで駆け抜けた2日間❞でした。

仕込みをいれてたった3日間の関わりでしたが、彼らととても強い信頼関係を築くことが出来ました。
もちろん来年も彼らとやれたらいいけど、おきんど以外でも彼らの活躍の場をつくっていきたらいいなって思っています。

 
 
 
 

彼らはいずれ社会へと旅立っていき新たな挑戦を繰り返していくわけなのですが、
嬉しかったこと、上手くいかなかったこと、いつでも話に来てほしいって思うのです。
今回のおきんどがただのいい思い出で終わるのではなく、
これをきっかけにこどぱにーも彼らの中での居場所になって、
彼らを支える新たな大人の1人になりたいって思っています。

彼らのとの楽しい事は、まだまだ続いていきそうです♪

そして、今回僕は彼らからたくさんの事を学ばせてもらいました。

彼らの清々しい生き生きした❝とにかく今が楽しいんだ!❞という表情をみていたら、
『売上なんかもうどうでもいいっ!!!』
って思えてきました。

彼らのその表情こそが何より大切なことであり、その為のおきんどなんだと、
その為に自分はこういう仕事をしているのだと、強く感じることが出来ました。

 
 
 
 

挑戦出来る場所と
あたたかい見守りさえあれば
どんな子どもも輝く

そのことを彼らが教えてくれました。

その瞬間を見せてくれて、教えてくれて・・・。
本当に、感謝と幸せな気持ちでいっぱいの2日間でした。

最後に2日間の売り上げですが、
なんとなんとの¥193350円で
ミサンガ募金も¥45602円でした!!!!!
くぅ~~~(>_<)

 
 
 
 

みんな、本当によくがんばった!!
最高に楽しかったよ。
本当にありがとうっ☆

たぎ店長